JM1LRAのウェブリブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ガラス管FUSE不具合

<<   作成日時 : 2012/09/22 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先日、430MHz/FMで交信していたら、送信途中でrigの電源がブチっと切れた。
本日、SATで軽快にCQingしてたら、送信途中でrigの電源がブチっと切れた。

電源ケーブルのFUSEのところが、触れないほど熱い。FUSEは見た目では切れていない。
画像

冷ましてから、ケースを外してみたら、焦げていた。
画像


電極部の半田不良で抵抗値が異常に高くなり、電圧不足で電源断に至ってるのだろう。
新しいのに交換して、電源が入るのは確認。

しばらく使ってみるか・・・

WANTED

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ICOMかな??
無線機の付け根のDCコードのカバー被ってる所見てみてください。
 外皮は少し捲れて銅線が見えてるはずです。
それで、何回泣かされたか・・・。
 ICOMじゃなかったらすいません・・・。
http://blog.goo.ne.jp/jq1vxs/e/74797e9598c18c8723775a9ec3049b43
VXS
2012/09/22 02:03
VXS局>
カバーを外してみてみましたが、少し銅線が見えてましたね。接触はしなそうでしたが、気にはしておいた方がいいみたい。
昨日は、またまたお邪魔しました。懸念のLBも埋まり、感謝しております。
JM1LRA
2012/09/23 22:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
相互リンク 募集カウンター
免許情報楽ちん検索
© JHØMGJ
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Google
ガラス管FUSE不具合 JM1LRAのウェブリブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる