JM1LRAのウェブリブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当にあった怖い話

<<   作成日時 : 2018/05/14 20:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先日、病院に行ったときの出来事です。
血液検査があるので、受付を終えてから採血する場所に行きました。

すると、総合病院なので採血する人もされる人も沢山居ます。
こういうときは、自分より先にいた人の顔を覚えておくとなんとなく自分の順番が推定できます。
先にいた年配の女性が呼ばれました。
採血する方は逆に初めて見る看護師さんです。

採血する前にアルコールで拭いたり、名前を聞いたり普通の採血の状況で進みました。
いざ採血になるとなかなか進みません。
どうやら血管が細く、採血が難しいようです。
年配の女性も毎度のことなのか、そう話しているようです。

看護師さんは一度奥に入り、しばらくすると別の看護師さんが出てきました。
どうやら新人(推定)なのかな。5月だし研修も終えて本格的な仕事場なのかもしれません。

先ほどの年配の女性は、採血が終わったようです。
他の患者も採血が終了していきます。

しばらくすると、先ほど奥に行った看護師さんが採血セットを持って出てきました。
そして、発した名前は私の名前でした。
終わり。

※採血は特に痛くもなく普通に終了しました。

WANTED

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
血管の細い人だと大変ですね。
会社の先輩の女性は手の甲の血管から採血したそうです。
親父も血管が細くて同じ様なこと(看護師が別の先輩=主任と呼んでいた)に変わってくれと言っていた事が有りました。結局、その人が採血しましたが、点滴の時もうまく血管に入らなくて漏れて皮膚が膨らんでしまったことが有ります。
血管の細い人は苦労しますね。
kuromiya
2018/05/15 08:54
手の甲って、痛そう。
私の場合、血管が太いのか余り苦労しません。
JM1LRA
2018/05/16 06:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
免許情報楽ちん検索
© JHØMGJ
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Google
本当にあった怖い話 JM1LRAのウェブリブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる