JM1LRAのウェブリブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS AACW TEST(オールアジアコンテストCW部門)

<<   作成日時 : 2007/06/14 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今週末はAACWが開催される。
JARL主催の世界規模のコンテストである。
コンテストNRがユニーク(といえば聞こえがいいが)で年齢である。
このコンテストに出ればいかに無線界が超高齢化であることがわかる。
若手が少ない・・・
今の日本以上に深刻なのだ。
自分の極めて少ない交信実績からみると自分は”若造”なのだ!(嬉しくないが・・・)

さてさて、参加だけれども
エ○タの○様のエンディング風にいえば、
AACWコンテスト、どこから出るのか?って考えたときのことやけどぉ!
屋根より低い”なんちゃってDP”でメータをがんがんに振らせてくるビッグガンか太平洋・極東の局のみでちょびっとだけ参加するが布団には寝られるしあったかいご飯が食べられる自宅運用を選ぶのか?
ロケと水の張った水面効果が期待でき、まがりなりにも同調させた低地上高のDP1本だけどほーんの少しだけDX局が稼げるかもしれないが、寝ごごち悪いし、飯も満足に食べられず疲労が溜まりそうな田んぼ中移動運用を選ぶのか?は

自由だぁ〜!!!

こんてすと いず ふりーだむ、こんてすと いず ふーだむ
(じゃじゃじゃ、じゃじゃじゃ、じゃん)
でもぉ、コンテストルールが半径10km以内は移動可ってなれば、参加意欲はかなりアップするでぇ(得点じゃね〜のか)!

多分、自宅だな・・・
手持ちのガソリン携行缶だと24時間が精一杯・・・

ちなみに
01年 7MHz-1Q,14MHz-55Q
02年 21MHz-4Q
03年 7MHz-19Q
04年 14MHz-22Q,21MHz-3Q,28MHz-1Q
しか実績ねーや・・・OTL

WANTED

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
免許情報楽ちん検索
© JHØMGJ
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Google
AACW TEST(オールアジアコンテストCW部門) JM1LRAのウェブリブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる